肌老化を進行させないための日焼け後の肌ケア方法

紫外線対策を忘れてしまったり、紫外線対策をしたつもりでも日焼けしてしまうことがあります。日焼けをした肌はダメージを受けているので、そのまま放置していれば肌老化が進行してしまい、シミやたるみにつながる心配があります。そのため、日焼け後のスキンケアが肌老化を防ぐためには大切です。
日焼けした肌は熱を持っているのでまずはじめにやることは熱を冷ますことです。冷水に浸して絞ったタオルを日焼けした部位に当てて冷やしましょう。全身が日焼けしているようなら冷たいシャワーを浴びても構いません。このときに肌をこすらないように注意をします。
日焼けをしているときの肌は敏感になっているので、普段使ってトラブルが起きない化粧品でも肌がヒリヒリ感じることがあります。肌がヒリヒリするようならスキンケアをしばらく控えます。
ヒリヒリ感が治まったら化粧水でたっぷりと水分と保湿成分を与えます。このときにも肌に刺激を与えないようにしましょう。コットンはパッティングの際に刺激になったり、コットンの毛羽立ちも刺激になるので、手で付けることをおすすめします。手のひらに適量を取り出して、両手で顔を包み込んで手の位置を少しずつ変えながらなじませます。
クリームは油分と水分を混ぜるために界面活性剤の使用量が多い製品があるので、日焼け後の肌に使用することはおすすめできません。化粧水も刺激が少なく、香料、着色料、アルコールなどが無添加のものを選びましょう。

最近注目されている美肌へ導くサプリメントとは?

“若いころと違い歳を重ねるにつれて、無理をするとすぐにお肌が荒れてしまうようになります。できることなら、すぐに回復させて、いつまでも美肌でいたいものです。そんな美肌作りに一役買っているのが、サプリメントになります。サプリは、手っ取り早く疲れたお肌をもとに取り戻すためには、とても役立つ食品になります。

美肌へ導くサプリメントの種類はたくさんありますので、どれがいいのか迷ってしまいますね。ここ最近注目されていて、実感できているものをいくつか紹介しましょう。まず注目してほしいのが、フルーツ酸が入ったサプリです。フルーツ酸は皮膚の再生をうながしたり、古くなった角質をなくす効果があります。もちろん、普通の果物からも取りながら、あわせてサプリメントをうまく併用すると効果的です。

また美肌にとって、ビタミンやミネラルは大変大切な栄養素になります。普段の生活の中でも、食べ物から意識して取り入れることが必須となります。ただ、不足分として、あわせてサプリメントでおぎなうようにすると、疲れたお肌から美肌へと導く手助けになります。

さらに美肌作りに大切なのが、クロレラになります。クロレラは、淡水性のプランクトンの一種で古くから健康食品として人気でしたが、最近美肌にも効果が期待できるとして注目されています。クロレラは、免疫力を高め貧血予防や便秘に効果的と言われています。もちろん美しい肌作りのためにも、サプリから取り入れることをおすすめします。